5月

といかわ
前回はクローゼットや玄関を綺麗にしましょうというお話、興味深かったです。
少しだけ、玄関は片づけました。そして花も飾るようにしました。
       
エミール先生
それはいことね!

といかわ
それで、今日はもう少し 具体的にお伺いしたいのですが・・・。

エミール先生
例えば、どんなことかしら?

といかわ
たとえば、金運をアップしたいとか!

エミール先生
それは、皆さん聞きたいことですね。(笑)
東西南北の四方を守る神、つまり守護神の四神(しじん)をご存知かしら?

といかわ
えーと、東は青龍、西は白虎、南は朱雀、北は玄武でしょうか?

エミール先生
よく言えましたね!

といかわ
中国を旅すると、遺跡などの説明に必ず出てきますので!

エミール先生
そうだったのね。
東の方位は青い龍のポジション。春が立つ場所でもあるので、古来から金運を興すために東に青い龍を飾るのは吉象とされていたのです。

といかわ
早速 龍の置物をさがしてみます。
アマゾンがいいでしょうか?それともメルカリ?

エミール先生
(苦笑) まぁ ゆっくり探してくださいね。
お財布の置き場を東に決めるという方法もありますよ。

といかわ
はい それなら日常の中でできますね。
他に、日常の中で気をつけるといいことがありますか?

エミール先生
これは、金運アップとは関係ないのですが・・・・。
鏡を見る癖をつけるといいです。

といかわ
毎日見てますが・・・。

エミール先生
きっと 朝だけではないですか?

といかわ
どうしてわかるんですか?

エミール先生
鏡に映った自分の左右反転の顔は、ふだんあなたが相手に見られている姿です。鏡を見る習慣をふやして表情の研究をしてみましょう。自分に関心をもつことで、自らの生命力を感じてください。
朝一度だけでなく、時間があれば何度でも。大きな開運効果が得られます。

といかわ
はい


                                                                                      つづく

◆◆◆エミール先生のひとこと◆◆◆

 さて、5月の天体では26日(水曜日)射手座内にある月で皆既月食が起こります。
もしお天気が良ければ20時を過ぎるころには観察することができます。
占星術的に言えば、一時的にせよ魚座に移動する木星の影響を受けて劇的なドラマが・・・ということになります。
生活習慣を大きく変化させることで思考回路の配線に変化が起こり、やがてそれが縁を変え・登場人物も変え・・・と、運命全体に大きな影響を及ぼすことになりそうです。
 これまで何か変えていきたい、と思っていた人には良いチャンス。
この日からターンする自分自身のシナリオを制作しましょう。



TOPへ



お問い合わせは