オーダーメイド旅行のしくみ
ご希望旅行地域
お勧めコース
専門コーディネーターの紹介
お問い合わせ
ご相談
ピコ市場
酒井ゆきえオリジナル商品
バックナンバー
(117) 富士山の伏流水の恵み 忍野八海
 
富士山の伏流水の恵み 忍野八海
 

美しい富士山を見ることができる名所は、富士山周辺のみならず、本州などの各地にありますが、世界遺産富士山の構成資産の一部として認定されている忍野八海から眺める富士山は、現在大変人気がある観光地です。
車でも、最寄りの河口湖インターチェンジから約20分、高速バスのバス停もあり、大型車の駐車場も完備、大変な賑わいの忍野八海を見学してまいりました。

その昔、富士山の噴火活動の末に枯れた忍野湖の水源であった代表的な湧水池が忍野八海で、現在は忍野村の中に、8つの池(出口池、湧池、お釜池、濁池、鏡池、菖蒲池、底抜池、銚子池)が点在しています。

忍野八海から見る富士山 池と魚 淡水魚水族館
忍野八海から見る富士山 池と魚 淡水魚水族館
お土産物店の駐車場に車を停め、簡単な地図を頂いて散策を開始。
風情のある日本の古き良き田舎のような建物、水路、緑の、美しい風景の中に雄大な富士山が映えます。湧水も、澄んだ美しい水が深い深い池の底からこんこんと湧き、豊かな富士の自然を象徴しているようです。
少し離れたエリアの出口池は今回は見送り、無理なく歩けるエリアを2周ほどして、お気に入りの池や富士山をのんびりと眺めている間に、続々とアジア方面の団体客が忍野八海エリアに到着。お土産物店・飲食店・軽食の屋台などは瞬く間に賑やかになってきました。
他にも、本格的なカメラと三脚で、熱心に富士山を撮影する人、水晶を富士山にかざして富士山の波動(?)を頂いている人など、思い思いに富士山の美しさとパワーを楽しんでいる姿が印象に残りました。

忍野八海から車で数分のところには、山梨県で唯一にして、日本有数の淡水魚の水族館山梨県立富士湧水の里水族館があります。淡水魚を知るための施設として、子供にもわかりやすい設備が整っていますが、二重に仕切られた大型回遊水槽などは、大人にも見ごたえがあり、海水魚の水族館にも引けを取らない迫力があります。富士の湧水を使った水槽は透明度が高く、涼やかに泳ぐ魚たちの姿は必見です。また、自然渓流の環境を再現した水槽では、どこか懐かしい日本の清流の魚たちも、じっくりと見学することができます。

都内からアクセスも良く、見どころたっぷりの富士山エリア、まだまだ他にも楽しい見どころがたくさんあります。また訪問したいと思います。
池と富士山


会社概要会社地図サイトマップ個人情報のお取扱いについて
Copyright(c) 2004 PICO TOUR Co., Ltd. All Rights Reserved.

TOPへ

ピコツアーのtopへ