オーダーメイド旅行のしくみ
ご希望旅行地域
お勧めコース
専門コーディネーターの紹介
お問い合わせ
ご相談
ピコ市場
酒井ゆきえオリジナル商品
バックナンバー
(192)今の成田空港
 
今の成田空港
 ふと、思い立って成田空港に行ってみた。海外旅行に行けなくなってから、約10か月。 
ビジネス渡航など再開が始まったが、旅行はまだまだいつになるかわからない・・・。
 私にはなじみの第1ターミナル。土曜日の夕方だというのに成田空港駅も人がまばら。
まず、5階の展望デッキに行ってみる。カメラで飛行機を撮影している若者が10数人。
サテライトに飛行機は2機だけ。若者に聞いてみると飛行機が好きで撮影に来るのだそうだ。
数組の家族連れが、何軒か営業しているレストランに入って行く。
日本を代表する空の玄関口なのに、北ウィングは離発着便がまったくない。出発ロビーは
すべてクローズ。南ウィングは全日空のカウンターだけ開いているが、搭乗客の姿は見えない。
 到着ロビーは留学生の団体か、若者の姿が見える。彼らはPCR検査をしたのだろうか?
なんてことが頭をよぎる。
 旅行に行く!という、夢と希望に満ちていた空港の厳しい現実をみて悲しくなった。

 私の海外旅行初体験は、成田空港からの12月のハワイだった。旅行会社に勤務するならハワイから!と先輩スタッフが飛行機、ホテルをすべて手配してくれ、なぜかジャルパックのハワイ ワイワイBAGを2人でたすき掛けにして出発。
 一緒にいった友は、特に良く知る仲でもなく、ただ同僚で海外旅行の経験なしコンビだったので、旅先でも行き違いが多かった記憶が。一番は、ホテルのディスコ(当時)ではぐれて、彼女が一晩戻らなかった時は、心配したっけなぁ。幸い無事であったが。
 
 2020年、今年最後の月となった。  
来年は、世界的に平和な年になることを願って、厳かに年末を迎えよう。 

第1ターミナル北ウィング出発 南ウィング

Y.H

会社概要会社地図サイトマップ個人情報のお取扱いについて
Copyright(c) 2004 PICO TOUR Co., Ltd. All Rights Reserved.
ピコツアーのtopへ