オーダーメイド旅行のしくみ
ご希望旅行地域
お勧めコース
専門コーディネーターの紹介
お問い合わせ
ご相談
ピコ市場
酒井ゆきえオリジナル商品
バックナンバー  トップページ
 (198) 焼売(シュウマイ)に思う

焼売(シュウマイ)に思う
焼売をおかずにして白いごごはんを食べているCMがあるのをご存知でしょうか?
『白飯(しろめし)がすすむシュウマイを食ったことがあるか』というナレーションがながれ小栗旬が焼売と白いご飯をおいしそうに食べます
私はそれをみると中国人はこの意味がわかるかしらとおもってしまいます。

かなり前の話ですが、訪日団として日本に来た中国人に崎陽軒の焼売弁当をだしたら、本当に驚かれたという話をききました。日本人としては喜んでもらおうと一生懸命考えて焼売弁当をだしたと思いますが、中国人にとってはいわばご飯をおかずにしてご飯を食べるようなものだったのではないでしょうか?

もともと 焼売は点心のひとつです。点心とは食事と食事の間に食べる軽食やおやつのようなものです。私たちがなじみの杏仁豆腐やマンゴープリン、餃子にワンタン、小籠包
などすべて点心です。
日本にはお茶の時間というのがないため、こういったものがデザートやおかずになって日本人の暮らしの中に入ってきたのでしょう。

崎陽軒の焼売は創意工夫をし貝柱をいれることで、さめてもおいしくなったとききます。
日本に住む華僑の方や日本人の知恵と工夫で日本人にあうようにになった中国ルーツの料理はたくさんあります。また これからも中国料理を両親にして日本で生まれてくる料理があると思うと楽しみです。



会社概要会社地図サイトマップ個人情報のお取扱いについて
Copyright(c) 2004 PICO TOUR Co., Ltd. All Rights Reserved.
ピコツアーのtopへ