オーダーメイド旅行のしくみ
ご希望旅行地域
専門コーディネーターの紹介
お問い合わせ
ご相談
ピコ市場
酒井ゆきえオリジナル商品

 パンダの故郷として知られる四川省。現在、パンダの頭数の減少、絶滅が危惧され、中国国内には30ヶ所以上の自然保護区が設置されています。その中では、中国最大の自然保護区であり、数多くの野生動物と種類豊富な珍奇植物が存在している「臥龍自然保護区」内に、臥龍パンダ研究所があります。また、2500年の古い歴史を持つ都−四川省の省都:成都、三国時代蜀の国の都として有名ですが、その北の郊外にも、パンダの繁殖・飼育を研究する基地「成都パンダ研究所」があります。
 当社では、ボランティアでパンダのお世話をする体験ツアーを企画しております。成都パンダ研究所と臥龍パンダ研究所にて、専門家からパンダに関する知識、生存状態、研究成果の講座を受け、また、飼育員の指導により、記録、餌作り(笹洗い、笹投げ)、パンダに餌をあげ、パンダ舎内室の掃除などの体験ができます。スタッフと一緒に日ごろパンダの活動観察を通して、より深くパンダとの触れ合いができ、パンダに関する知識も増えます。


◆◆◆パンダふれあいツアーで訪れる観光地◆◆◆
 ■劉備玄徳と諸葛孔明を祀る祠−武候祠
  全国で規模の最も大きい諸葛孔明を祀る祠。諸葛孔明ではなく、蜀の君主である劉備玄徳も祀られている君臣合祀の形で、全国でも唯一無二の武候祠です。
 ■川劇の観劇
  唐の時代の建築を真似して、修繕された街−琴台路。ここでは、四川省の代表的な伝統芸術「川劇」の観劇ができます。一瞬で顔が変わる変面が特徴。
 ■世界遺産である古代水利工事−都江堰
  紀元三世紀に造られ、世界でもっとも古く、いまも活躍している水利工事。2000年青城山と一緒に世界自然遺産と世界文化遺産として登録されています。
   ■三星堆博物館
 

成都の北、約50キロに位置する。「縦目人面像」の仮面、土器、装身具など、ほかに類を見ない青銅器や、黄金の仮面、杖など、多数展示されています。3000年以上も前のものと推定されており、歴史的、科学的、文化的な価値があるだけではなく、芸術的な鑑賞性にも富んでいます。


お問い合せ:電話(03-5411-7218)     ファックス(03-5411-6781)    メールにてご連絡ください。
会社概要会社地図サイトマップ個人情報のお取扱いについて
Copyright(c) 2004 PICO TOUR Co., Ltd. All Rights Reserved.

TOPへ

ピコツアーのtopへ